WEB STUDiO blog:カラフル

colorful

新オフィス、勝手に突撃訪問している話。〜新橋編〜

たなーみ

2018/05/07

Work

お久しぶりです。
前回の虎ノ門編からかなり時間が経ってしまいました。
ブログの更新はできていなかったものの、新オフィスには月1〜2回は足を運んでいた、たなーみです。言い訳です。ごめんなさい。


今回はそのご報告ということで、「新橋駅」から新オフィスまでの道順・所要時間・距離、そしてオフィスの建設状況をお届けします。

 

 

まずは、新橋駅からの行き方。

前回と同様に、ここでは1番シンプルな行き方をご紹介します。

【1】新橋駅で下車したら、「烏森口」から地上へ出てください。

出口を出ると右手正面には、サラリーマン御用達、新橋のランドマーク的存在の「ニュー新橋ビル」。ニューとついていますが、開館は昭和46年とかなりの老舗。地元サラリーマンには「オヤジビル」の愛称でも親しまれているそうです。

【2】烏森口を出たら、左手に見える「新橋西口通り」に入ってください。

なんでしょう、このワクワク感。
この通りには居酒屋はもちろん、餃子やお寿司、ラーメン、炉端焼き等、たっくさんの飲食店があります。10月以降、みなさんのエンゲル係数はきっと高くなるはずです。
ちなみに、みんな大好き「魚金」もこのエリアに10店舗あり、新オフィスに向かうまでの間だけでも4店舗ありました。誘惑地獄。

【3】誘惑の道を進み、「肉バル スタジオ」が見えたら右に曲がってください。

なんとも愉快でかわいい看板。この牛とフルーツが目印です。

右に曲がって進むと、右手に桜田公園が見えてきます。
お弁当を持ってこの公園でランチするのも気持ち良さそう。

桜田公園の向かいには、TSUTAYAもあり、その中にはスタバも併設されているので、休憩時間に本を読みながら美味しいコーヒーを飲むことも可能。どちらも新オフィスからは300mくらいの場所にあるので気軽に行けますよー。

 

そして、桜田公園とTSUTAYAの間の道を進むとこんな建物が・・・!!

・・・Gate J.(げーとじぇい?)

Gate J.(ゲート・ジェイ)とは財団法人馬事文化財団(2011年10月までは財団法人全国競馬・畜産振興会)が運営する、競馬と馬事文化の情報発信基地である。実質的には中央競馬を主催する日本中央競馬会 (JRA) の広報施設である。
※Wikipediaより引用

どうやら過去のレースや馬の情報等を調べることができる場所らしいです。
私が訪れた土曜日には、40〜60代の男性客がかなり来ており、みなさん熱心に本やPCで調べ物をしてました。
競馬好きの方には、かなり良い場所のよう。ここも会社から300m以内の場所にあります。

【4】Gate J.を左手に見て直進し、ファミリーマートがあるT字路で左に曲がってください。

 

左に曲がって進むと、こんなお店があります。
実は、この取材でいっっっちばんテンションがあがったスポット。

※他スポットの説明文と多少温度差がありますが、お付き合いいただけると幸いです


ここは「タミヤ プラモデルファクトリー」といって、世界に2店舗しかないタミヤのオフィシャルショップ。

 

ここは、そのうちの1店舗なんです。
取り扱い商品はタミヤの模型とプラモデルのみ。Only TAMIYA。タミヤ オンリー!

大切だから何度でもいいます。

ONLY  TAMIYA!!

 

この店では、現在発売中のタミヤの全製品約6,000アイテムを取り揃えいるそうです!全製品ってすごくないですか!?
ちなみに、私は幼い頃から車が好きで、タミヤのプラモデルも父親と組み立てていました。あと、こういった細かい部分まで再現しているようなもの(プラモデルやミニカー、ドールハウス、レゴ等)が大好きなので、タミヤの商品には無性にテンションがあがります。

実はこの店舗、かつてプラモデル作りを楽しんでいたけれど、そこから離れてしまった”お父さん世代”をメインターゲットとしているとのこと。土曜・祝日には、お父さんが子供を連れて職場の地域を案内しつつ、同店を訪れて模型選びを楽しむといったシーンを想定しているんだそうです。みなさんも新オフィスをご家族に案内する機会があれば、是非このお店に寄ってみてください。
ここは新オフィスから140mほどの場所にありますよー。

 

すみません、かなり寄り道しました・・・。
あともう少しで到着です。

【5】タミヤを右手に通り過ぎ、大きな通りに出たら右に曲がってください。

2020年に向け、再開発が進んでいる新虎通り(新オフィスのある通り)は歩道も広く、自転車専用道路も設けられているので、とても気持ちよく歩くことができます。そして、100m程度進むと右手に新オフィスが見えてきます。

【6】到着。

ジャーーーーーーーーン!!

ん?外装は完成している・・・?

詳細はのちほど。

 

所要時間と距離について

ここまでの所要時間は約7分!距離は約600m。
歩くのが早い人であれば、5~6分で着くと思います。
前回の虎ノ門に比べ、だいぶ近いです!

ただ、地下鉄を使って通勤する人には注意点が1つ。
地下鉄(銀座線・都営浅草線)のホームから烏森口までの距離がちょっとあるので、そこまでの時間も見込んで通勤時間を考えるようにしてください〜!

今回の道順はこちら↓

 

 

新オフィスの建設状況

新オフィスの様子をもう一度。

おしい・・・!
あと窓2つ分くらいで外装が完成という感じ。

これは4月21日に撮影したので、今頃外装は完成しているかもしれません!おしかった・・・。

 

内装はこんな感じ。

まだ配管が見えている状態なので、完成まではもうしばらくかかりそうですね。

 

 

 

 

・・・それにしても、もう少し中の様子が知りたい。ですよね?

私自身も、いつもビルの前に立つとそう感じます。
「勝手に突撃訪問」することは、ワクワクしてとても楽しいのですが、見れるものや知れることに限界があるというのも事実。
ここはクリークの新オフィスなのに。そして私はそこで働くクリークの社員なのに。なんなんだろうこの距離感は。。。!ちゃんとビルの中に入って内装や施設のことをリポートしたい。建設現場の方たちにインタビューして、建物だけじゃなく、作る人たちのことも知りたい。

最近そんなことを考えたりしています。

 

(森ビルへのアポ取り&この企画の仕切りを、お願いいたします、、へんしゅーちょー!!笑)

すみません。思わず心の声が・・・。

 

 

さて。笑
今回の新橋編はいかがでしたでしょうか。
今後も新オフィスについて、勝手に発信していきます。
そして近々、編集部の特別企画として「突撃訪問リポート」をお届けできるかも?!しれませんので、お楽しみにー。

 

専門職人事、Colorfulの副編集長/2013年入社/アカウントプロデューサーとして入社し、入社6年目より専門職人事になりましたー。

Recommend Postおすすめ記事

TOPへ