WEB STUDiO blog:カラフル

colorful

腸と脳と幸せについて

三上

2018/03/05

Private

愛すべき腸

ややこしい話はよく分かりませんが、

脳と腸はつながっているようでつながっていない。

脳で感じるストレスがあると、お腹が空いているのに空腹を感じなかったり。

 

腸は幸せホルモン「セロトニン」を分泌している?臓器だとか云々。

めっちゃ愛すべき臓器、「腸」。

腸をうまくつかさどれば、めっちゃハッピー野郎になれるんちゃうかも知れないと

あまり熟慮せず、腸を大切にしよう!と

腸活ならぬ、「腸超意識」し始めて5年。

 

成果と課題が浮き彫りになってきた。

 

 

腸は第二の脳、ってことは?

だいぶオトナになってから、ここ数年前にあれ?と思ったことがある。

周りのメンバーの人たちがよく口にする言葉があって、

「お腹がいたいス、遅刻しまス。」

 

お腹が痛いという言葉はまるで遅刻の免罪符かのよう、

いや、パワーワードかのようで、

それ以上突っ込んだ話はご法度、堪忍してね。

って意味が込められているんじゃないかと。

だが、ここですごく不思議なことに気づく。

あれ?なぜ人はこんなにお腹が痛いという状況にあるのだ?と。

 

わたくし、お腹が痛いと感じたことが、

・・・・・・・・・あれ?あったかしら。。と。

 

腸超意識、いい感じ

腸は第二の脳(って言われているらしい)。

私は、お腹が痛くなったことがないっぽい。

覚えていないか、痛みになかなか気づくことが出来ない体質らしい。

ストレスも感じないし、体にも反応が現れない。

とてつもなく脳が鈍感であるから、

ひょっとしたら第二の脳の腸も超鈍感なのでは、と。

 

鈍感なのか、脳も腸も空気読んでないのか、

さらさら読む気がないのか。

 

ってことで、この脳と腸の鈍感さが、

私の健康を維持しているのではないか、と最近思っており、

これからもこの鈍感力で三上まっしぐらで突き進みたいと感じております。

 

 

ですが、

鈍感さが最近、生死ギリギリのラインまで気づかぬことも経験し、

もうちょい腸と真面目に会話をせねばな、と。

 

そんな中見つけた、

——————————————————————

腸内環境を整え、美腸をサポートするプロになろう!
腸育コンシェルジュ資格取得講座
認定証・検定費用込み31,000円(税込)
お手軽!(標準学習期間:〜1週間)

1週間で腸育コンシェルジュの資格が取れちゃいます。

今期はこの資格を片手に、みなさんのお腹の相談ノリますので、

お声がけ下さい。

 

コミュニケーションプランナー/2014年入社/おもしろいこと好き

Recommend Postおすすめ記事

TOPへ