WEB STUDiO blog:カラフル

colorful

声を大にしてオススメするバンド Vol.1

土屋

2018/03/05

Private

突然ですが、皆さんは音楽が好きですか?

僕は音楽を聞かない日はほどんどなく、毎年ロックフェスに行くくらいには好きです。

別に黄色い看板のCD屋が言う「NO,MUSIC. NO,LIFE」に心酔しているわけではなく、

なんとなく音楽って、生活にちょっとした彩りを加えてくれるモノだと思っているからです。

無くても生きていけるけど、あった方が楽しい。サンキュー音楽。そんな感じです。

 

と言うわけで、おすすめしたいバンドを紹介します。

 

イチオシのバンドはコレ!

Shiggy Jr.

2012年に「ポップでポップなバンド」というフレーズでデビューしたバンド、Shiggy Jr.(シギージュニア)。

ボーカルの池田智子(通称:いけもこ)のキュートな歌声と、エレクトロ且つロックなサウンドが上手く入り混じっていて、

ポップと言いつつ、ロック好きな方にもウケるのではないかと思います。「キング・オブ・ポップ」ならぬ「ポップ・オブ・ポップ」。

1st シングルの「サマータイムラブ」は、夏を彩るアッパーチューンなので是非聴いてみてください。

MV中の謎ダンスも要チェック!

 

04 Limited Sazabys

ボーカルGENのハイトーンボイスが特徴的な04 Limited Sazabys(フォーリミテッドサザビーズ)

メロコアと言えば、Hi-STANDARDや10-FEETなど、ちょっとイカツイ感じを思い浮かべる方が多いかと思いますが、

今時のスマートかつオシャレに仕上がってます。ベース/ボーカルGENの個性的な声もさることがら、疾走感あふれるリズムでも全くヘタれない

ドラムKOHEIにも注目です。ここ最近、数多くフェスに出演しており、勢いにノッている若手バンドという印象です。

そんな彼らを一躍有名にしたのがこちらの曲。ライブでも定番の1曲です。青臭い感じがたまりません・・・!

 

 

 

 

レキシ

バンド・・・?アフロのオジさんが(池田貴史)が日本の歴史をテーマとした楽曲を、有名アーティストとタッグを組んで演ってくれるレキシ

レキシネームという何が何だか分からない名前をつけられていますが、声を聞いたらすぐ分かるくらいの有名人ばかりとコラボしているので、

音楽そのものだけでなく、「今回のコラボ相手は誰かな?」という楽しみ方もできます。楽曲のクオリティライブの楽しさ(主にMC)に定評があるので、

機会があれば是非フェス等で聴いて見てください!今回は、ファンの中で「ウェディングソング・・・?」と噂されている曲をピックアップしました。

 

 

ストレイテナー

人生初のライブは、彼らの10周年記念ライブ@武道館でした。ギター/ボーカル ホリエアツシの声がエモい。とにかくエモい。

そんなホリエを尻目に暴れまわるベース日向秀和、セットの上に立ちまくるドラムナカヤマシンペイ、随所で繊細なフレーズを差し込む

ギター大山純。最高にバランスのとれた音で、ライブはまさに圧巻です・・・!

オススメの曲は多々ありますが、ドラマの主題歌にもなったこちらの曲をピックアップしました。

 

 

 

 

フジファブリック

最後に紹介するのは、僕が心から愛するバンド、フジファブリック。

残念ながら結成当時のボーカル志村は亡くなっていますが、現在もバンドは3人体制で継続しています。

千鳥なら間違いなく「クセがスゴいんじゃ!」とツッコむ、独特の歌詞とメロディーが特徴です。

クセのある曲を紹介したかったのですが、せっかくなので志村時代のドメジャー曲を。

夏の終わりに、思い出したように聴いています。

 

 

 

さいごに

趣味丸出しでバンドを紹介してみましたが、いかがでしょうか?

 

次回は「毎朝辛い・・・。通勤時間にオススメの曲!」で

何曲か紹介したいと思います。初回投稿はこの辺で。

つちお

アカウント・プロデューサー職/2015年入社/最近ウクレレをはじめました。高木ブー目指します。

Recommend Postおすすめ記事

TOPへ